神経内科

脳や脊髄、神経、筋肉の病気をみます。脳梗塞をはじめとする脳血管疾患、髄膜炎などの感染症のほか、パーキンソン病・脊髄小脳変性症・ALS(筋委縮性側索硬化症)・多発性硬化症などの難病が多い分野です。アルツハイマー型認知症をはじめとする認知症もこの領域です。

専門医による診療が必須な領域ですので、当院ではこれらの疾患の診断に努め、疑わしい場合は積極的に専門医と連携をとりご紹介をさせていただきます。